歯の噛み合わせの大切さ!

なぜ、噛み合わせが大事なんでしょうか?

噛み合わせが悪いと、どんなことが起こるでしょうか?

1   よく噛めない→なぜ噛めないのか?

a   歯がなくて噛めない?

b   むしばでかめない?

c    奥歯がない?どこがの歯がない?

d    入れ歯が合わない?

e   奥歯が低くて噛めない?

f    痛くて噛めない?

いろいろなことで噛めなく、噛み合わせが悪くなってしまう

そのために、以下の症状が出たりすることがある

1    肩がこる

2   頭がいたい

3   目がしょぼしょぼしたり、疲れる

4   最近耳が聞こえにくい

5  耳鳴りがすることがある

6   あごが痛い

7   あごがカタカタする

8   口が開けにくい

9  噛んでいるとあごが疲れてしまう

10  たべるのがおっくうになることが      ある

これらがすべて噛み合わせで起こるわけでありませんが、

噛み合わせのバランスをよくすることにより、上記の症状が軽減することがあります。

もし、このようなことがありましたら、横浜市旭区金子歯科医院に一度いらしてください。

すこしの助けができると思っています。

お待ちしています。

スマホサイトで金子歯科医院の

仕事の内容を紹介しています。

動画もあるますのでみてください。

PCサイトでも、金子歯科医院を紹介していますが、スマホサイトでは、PCと違ってより詳しくでています。

皆様スマホサイトもみてください。

入れ歯で悩んでいる方、儚くて悩んでいる方、栄養は点滴やサプリメントよりも、口から食べ物を入れて、よく噛無ことの方が栄養は取れません。

歯並び悪いお子様も、噛まないで飲み込んでしまう?

歯並びが悪いお子様は早めに治された方がいいです。

歯並びを治すのは、歯並びだけでなく、体全体を考えた矯正をしていきます。

入れ歯、歯並びに悩みがありましたら、いつでも気軽にいらしてください。

お待ちしています。

昨日は、ひかりが丘保育園の歯科検診でした。

年長さんは、検診の後、プラークチェックをしました。

顔までそまってしまったお子さんもいましたが、楽しく歯磨きできました。